健康維持に必要な栄養素を摂り入れる方法

健康を維持するにあたって大事なこと。

それは、『食事』を大切にすることです。

20160530184047

 

【日本人の、日本の食事を意識する】

日本ならではの食材や調理法でつくられた食事をとりましょう。カロリーが低くヘルシーです。

 

【外食や買い食いを控える】

添加物だらけの食事を繰り返すと身体が疲れやすくなります。

お腹を満たす、という点はこなせますが、身体に何が入ってきているのか、という点に目を向けましょう。

 

【腹八分目】

昔の人間はよく言ったものです。とった食事は、時間をかけて満腹中枢を満たし、消化され、血となり肉となります。

必要以上の食事は肥満のもと。肥満はあらゆる病気を引き起こします。

 

【お魚とお肉のバランス】

お肉ばかり食べていませんか?肉は肉でもお魚を食べましょう。

焼き魚、煮魚、お刺身、いろいろな食べ方がありますが、魚って濃い味付けが実はいらないのです。

少しの塩分と少しのダシで食べることができる、これこそが日本の食事のすばらしいところです。

 

【お新香、味噌汁】

昨今は塩分控えめに、というワードをよく聞くのですが。他の献立の味付けが洋風に濃くなった上でのお新香と味噌汁は必要がないかもしれません。

先に述べたような味付けがほとんどいらない料理にアクセントとしてプラスできたら一番良いですね。

 

【サプリ】

以上のことを気にかけていれば、栄養素が特に不足することも無いと思います。

しかし、人間だれしも足りない部分や持病、個性などにより、補うべき栄養素もあります。

私は加齢とともに精力が弱って来たので、精力剤サプリで補っています。どのサプリを選ぶべきはという点においては、最初は選ぶ基準がわからないと思うので、まずは口コミで人気精力剤ランキングなどを見てから決めたらハズレを引く可能性が下がると思います。

参考記事;http://complete-home-yoga.com/

食事だけではなく、健康に必要な要素は柔軟に摂り入れる姿勢が大切です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です